読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽き性なりにゆるゆると

自称超絶飽き性めんどくさがりヲタが限界に挑戦するブログ

NEWS「silent love」を読み解く

 どうもスキムミルグです!

 

今回は!私が!アルバム「NEVERLAND」の中で一番好きな曲!silent loveを!深読みしたいと思います!(嬉)

今回も私の妄想が酷いです!お付き合い下さい!(土下座)

 

silent love

 

作曲・作詞︰ヒロイズム Rap詞︰Lotus Juice

 

首筋の跡が消えても
心の傷が憶えてる
抱き合ったあの温もりが
まだ君を感じさせる

Oh
きっときっとこれで良かった
ずっとずっと恋のまま

 


言えなくて 言えなくて
好きだよなんて
ただ抱きしめあった
(day and night 思い出す二人のtime)
触れ合った 瞬間から
気づいていたのに(aha yeah)
もう戻れはしない
行く宛てのない僕の Silent love

 

朝霧に煙る街角
それぞれの明日を迎えた

Oh
どんな風に君を忘れよう
どんな夜に夢をみよう

 

*繰り返し*

 

I guess I knew it from the start
どれだけ触れ合ってても 遠いheart
キミは baby すでにso far
静かに涙しI was torn apart
あの日あの夜あの時 keep on reminiscing
行き場のない気持ちにはない medicine
時のflowが溶かしてくtwo
but i wannna hold you
and be as one now


どこにあるKEY
to your heart I wannna see
だけど何を言っても後の祭り
戻りたいのに戻れないから
しがみついてるmemory
実は伝えたかった my Silent love

 

*繰り返し*

※ここからは全て個人的解釈になります。正解ではありませんので一つの考え方として読み取って下さい。

首筋の跡が消えても
心の傷が憶えてる
抱き合ったあの温もりが
まだ君を感じさせる

首筋の跡はキスマークのことですね。そこから「抱き合った」が何を表しているのかがわかります。

ここで注目したいのは

心の傷とは何なのか

またその心の傷が憶えているものとは何なのか

の二つです。

きっときっとこれで良かった
ずっとずっと恋のまま

ここで「これ」が示すのは「ずっとずっと恋のまま」ということ。「恋」では無くなると何になるのか、私は「愛」だと思います。

恋が愛になることはない。つまり結ばれない2人の関係を表しています。

また恐らくこの恋の気持ちは主人公から彼女への一方的なものでしょう。彼女は主人公のことを愛していない。主人公はそれを知ったうえで恋し抱き合ったのです。

ここの歌詞から「心の傷」が失恋に似たものを表しているのがわかります。ちなみに「ずっと恋のまま」という表記から主人公は彼女と結ばれることは無いと知っていながらも恋はしたままだということがわかりますので失恋ではないと思います。

 

言えなくて 言えなくて
好きだよなんて
ただ抱きしめあった
(day and night 思い出す二人のtime)

ここの歌詞が表しているのは前述した「抱き合った」の部分でしょう。ここから主人公が彼女に好きだという思いを伝えていないということが分かります。それでも抱き合っている間も彼女に対する気持ちは募るばかり。葛藤の中抱き合っていたのでしょう。

day and night=一日中 / 絶え間無く

2人のtimeというのも抱き合った時間のことでしょうか。彼女との時間が一日中ずっと頭から離れない。主人公の強く苦しい愛を感じます。そう思うと増田さんの歌い方から主人公の苦しい複雑な気持ちを読み取ることもできます…。

 

触れ合った 瞬間から
気づいていたのに(aha yeah)
もう戻れはしない

行く宛てのない僕の Silent love

ここで主人公が気づいていたものとは何なのか。2番の歌詞

それぞれの明日を迎えた

は主人公(1人)と彼女(2人)の朝を表しているのでしょう。それぞれという言葉が主人公と彼女の間の壁を感じさせます。またここから「今日」は二人で過ごし「明日」はそれぞれで過ごしたということを想像しました。つまり抱き合った後彼女は別の男の元に帰っていったのでしょう。別の男がいなかったら夜の内に帰る必要は無いと思うので…(偏見)

では彼女と別の男の関係とはなんなのか。「ずっと恋のまま」という言葉遣いから彼女と男との関係は確約されていると思います。そこから彼女は既婚者だと考えました。恋する前の自分には「もう戻れはしない」。

Silent loveとは叶うことがないと知っているから永遠に伝えることのない愛。切ない…

どんな風に君を忘れよう
どんな夜に夢をみよう

どんな夜とは何か。彼女のいない1人の夜、となると一択になってしまいますよね。完全に妄想なのですが、主人公は彼女を忘れるために別の女の人と愛し合おうとしているのではないでしょうか。

どんな夜=誰と というとこでしょう。

これも妄想なのですが、「夢」とは恋している彼女と結ばれるということ。別の女性と彼女を重ね合わせようとしているのでしょうか。

 

ここから増田さんのラップパートです。

I guess I knew it from the start
どれだけ触れ合ってても 遠いheart
キミは baby すでにso far
静かに涙しI was torn apart

I guess I knew it from the start = (僕は)最初からその事を知ってたんだろうね

その事とは先程も述べた彼女の夫の存在でしょう。the startは恐らく恋の始まり。「I guess(=だろうね)」という言い回しからその事を知っていながらも抑えられなかった主人公の気持ちを汲み取ることができます。続く2行は彼女の気持ちが自分に向いていないということ。

I was torn apart=引き裂かれた / 非常に苦しんだ

WeではなくIなことからどちらかというと苦しいという訳になるのでしょう。

あの日あの夜あの時 keep on reminiscing
行き場のない気持ちにはない medicine
時のflowが溶かしてくtwo
but i wannna hold you
and be as one now

「あの日あの夜あの時 keep on reminiscing」は彼女との関係を思い返し続けている様子でしょう。重たい…!

そんな苦しむ自分を癒す薬もない。時の流れが主人公と彼女の関係を溶かす=離れ離れにさせる。でも僕は彼女を抱きしめていたい。そして今だけはbe as one= 一つになりたい。

ここまで読み解くと増田さんの歌い方がどれだけ凄いかということがわかります…苦しみが汲み取れる……

どこにあるKEY
to your heart I wannna see
だけど何を言っても後の祭り

彼女の気持ちを確かめるための鍵はどこにあるのだろう。でも何を言っても後の祭り。彼女が結婚する前だったら間に合ったのに、という意味でしょう。

戻りたいのに戻れないから
しがみついてるmemory
実は伝えたかった my Silent love

戻りたいのは恋する前か彼女と抱き合っていた時間か。どちらともとれます。

memoryは彼女と過ごした時間のことでしょう。

ここで気になる「実は」という言い回し。

 

 

ここから完全な妄想で書いていきます。楽しいんですこれ。お付き合いください。(土下座)

 

彼女には旦那がいる、しかし主人公は彼女と抱き合った。彼女との時間とは抱き合った時間だけではないような気がします。ここで全ての点を一つに結ぶ裏設定を作ります。

 

主人公は以前から彼女のことが好きだった。しかし彼女には彼氏がいた。主人公は彼氏との関係はいつか崩れるだろうと自分の気持ちを抑えていた。しかし好きな気持ちは止まらない。彼女は主人公との関係を切ることはなく、浮気のような関係を繰り返していた。

そんなある日、いつものように抱き合っていると彼女から「結婚する」ということを伝えられる。彼女は本当に彼氏を好きだった。今夜が最後の浮気。彼女は旦那の元に帰って行く。

彼女が幸せになれるなら本望。一方的な恋ばかりは良くない。これで良かったのだと気持ちを抑えようとするが溢れてくる思い。

今更彼女に何か言ったって後の祭り。もっと早く好きと伝えておけば関係が変わったかもしれない。後悔の気持ちから彼女のことが頭から離れない…

《実は好きだったんだよ…》

 

恐らく彼女も主人公の気持ちには薄々気付いていたでしょうね。

めちゃくちゃ妄想になりましたが私が解釈するとこんな感じです。

 

ちなみに加藤シゲアキさんがJwebのライナーノーで仰っていた「アンビバレンス」 は偽りの嫌いと本心の好きが重なり合っているというアンビバレンスなのかなぁと思いました。勝手に。

 

とりあえず伝えたいのは増田さんがめっちゃいい声ということです。はい。

 

NEWSのsilent loveはアルバム「NEVERLAND」初回、通常盤に収録されています。